保活

<保活>2017年度入園希望の認証保育所の見学状況メモ

こんにちは、まーちゃん( @machannoie )です。

今日は実際に認証保育所へ見学へ行った際の状況を書いていきます。
具体名を出して書いているので、私と近しい地区にお住いの方はもちろん、これから他の地区で保活を進める方にも「認証保育所の保活はこんな感じなんだなぁ」と雰囲気だけでも参考になると思いますのでぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 <保活>見学までの道のり

私は2015年9月に娘を出産し、
1歳時クラス入園を目標に保活をスタートさせたのは2016年6月くらいでした。

まずは区役所に行き、「保育のごあんない」をもらい
その場で窓口の人に世田谷区の保活状況を聞きました。

保活の進め方の記事はこちら

<保活>保活の進め方、見学時のポイントを解説!こんにちは、まーちゃん( @machannoie )です。 保活って何から初めていいかわからない!と言う方の為に 今回は保活の進...

 

認可と無認可の違い、申し込みの違い、大体の入園可能指数など教えてくれました。ちなみに世田谷区だと両親ともフルタイム+どちらかが育休明けという条件が指数109点。109点が入園可否のボーダーラインの様でした。
この頃は「保活、ブログ、世田谷」などで検索していろいろ先輩たちの記録を見ていましたが見るたびに焦ったり、それでも入れるでしょ、などあまり深く考えてなかったように思います。

 

次に、優先順位の高い順で見学予約を開始しました。
この優先順位とは、家から近いとか環境がいいとかで認可も認証もごちゃまぜに予約していました。
保活を進めるうちに、あれ?認証保育園を先に攻めた方がよくないか?と気が付き、認証優先で電話しました。

結果、区立認可2園、私立認可9園、認証保育所11園、保育室その他5園を見学しました。
その他、立地だけでもと区立認可を4園壁の外から確認しに行きました。

 【2017年度入園希望の認証保育所の見学状況】

※あくまで個人のメモであり、2017年度4月入園の記録です。
最新のものはご自身でお確かめくださいね。

・蓮日幼児学園 池尻ナースリー

見学と同時に申し込みが完了。
9月上旬申し込み時点で170人待ちとのこと。だいぶ出遅れている感にこれからの保活の厳しさを実感しました。

 

・ニチイキッズ三軒茶屋

電話で説明会を予約。(なかなか枠取れません。)土曜日に開催される説明会に参加後、11月頃に電話で一斉申込。
繋がった順にリスト化され、認可発表後に順番に内定の連絡。
我が家は4時間後にようやく繋がり(!!)リストに加わることができましたが、
ママ友はいつまでたってもNTTにしかつながらなかったのであきらめたそうです。
また別のママ友によると、5~6時間で受付を締め切ったとのこと。
単純に考えて5~6時間も電話をかける方も大変だし、受ける先生方も大変ですよね。

我が家は友人夫婦に頼んで、携帯電話4台+1台レンタルして計5台でかけました。

 

【追記】
平成31年度は往復ハガキでの応募に変更になっていましたね!単願枠もあるそうなので、絶対に認可に入れないとわかっている方には嬉しいですね。詳しくはHPをご覧ください。

 

・グローバルキッズ松陰神社前

数組一緒に見学。その後事務所にて入園についての詳しい話をお聞きする。駅が近く比較的遅くまで開園しているママにはありがたい。

1月上旬から書類受付。郵送または持ち込み。
2月末から内定者のみに連絡。

 

・プチクレイシュ駒沢 

7月見学時点ですでに100名待ち
入園連絡は12月末ごろから、とのことでしたが
10月に見学したママ友(男の子のママ)は1月中にほぼ内定の連絡がきたそうです。
我が家は7月に見学して申し込みを済ませていたので、先着順ではなさそうです。

 

・フロンティアキッズ上馬

7月に見学しました。モンテッソーリ教育に力を入れています。認可発表後に再度連絡した際には残り数名の枠のまだ30番目ということで、入園はかなり絶望的だなと思いました。

 

・都市型保育園ポポラー

7月に見学しました。
申し込み多数のため、この時点で受付停止中。
認可発表後にご連絡ください、とのことでした。

 

・わらべうた三宿

9月に見学。
見学した当初は認証保育園だったのですが、2017年度から認可保育園に変わることになり申込方法が変わりました。

 

・蓮日世田谷第2ナーサリー

9月に見学しました。
世田谷にある蓮日系の保育園での情報共有(何度も申し込み書類を書いてもらうのは申し訳ないとの理由だそう)はあるが、基本別々の採用だそう。
認可発表前後から内定の場合のみ連絡あり。
蓮日系は予約が結構先まで埋まっていたので、9月見学となりました。

 

・蓮日世田谷ナーサリー

9月に見学しました。
見学と同時に申し込み完了。
申込順ではなく、兄弟枠や男女比等で選んでいるそう
内定者のみ連絡。

 

 

・ベビールーム三軒茶屋

夏頃電話した時点で「1歳児は認可発表後に再度電話してください」とのことで、
見学も受け付けていませんでした。
認可発表の当日(2月2日)午後に電話をしましたが、既に問い合わせの電話がたくさんきているそうでなかなか難しいですよ、との返答。午前中に電話をするのが気が引けていたのですが、気にせず電話したらよかったと思いました。

 

 

・ポピンズナーサリー三軒茶屋

12月に見学。
ここも見学予約を取るのが本当に大変でした。
毎月予約開始日が設定されているのですが、なかなか電話がつながらない!!
繋がったときにはもういっぱいで、また来月おかけください、という感じ。
実際に見学させていただいたら、職員の方と1対1で30分ほどかけてじっくり園の中を説明をしてくださったので、確かにたくさんの人には対応できないですよね。この時点で30人待ちとのこと。少ない!!と思ってしまった私は感覚がマヒしているんだと思います。

 

・アソシエこまざわ保育園

11月頃に説明会、12月中旬に願書を受け取りにいき、下旬に願書提出。
全て具体的に何時から何時の間に来てください、と決まっていたのでとても助かりました。面接に進める人にのみ連絡。願書には子供の写真や家族の写真を貼ったり、入園希望理由などを記載する欄があったので、やる気が必要です。我が家は1月6日頃に連絡があり、運よく面談に進みました。面談は後日、他駅の本部会議室にて行われました。
何度も先生方にお会いするうち、娘を通わせても安心だなと思いました(主観です)。

保育室等についてはまた改めて記載したいと思います。

認証保育園申し込みに関して当日にパニックになったこちらの記事もとうぞ。

【併願?専願?】保育園申込書の書き方どうも、まーちゃん( @machannoie )です。 保育園見学をされている方、これからされる方、 保育園見学って予約して...